コース紹介

12歳からはじめるお金の学校

「お金」についての正しい知識や賢い付き合い方について学習しよう!

コースの概要

日本では、お金の持つイメージから、「お金」について学ぶことが敬遠されるケースも見られます。しかし他の先進国では、小・中学生の義務教育において、金融教育の機会を設けている国もあります。「お金」は、働くこと・社会・生活に密接に結び付いているもので、トラブルになるケースもあるからです。

この講座では、生きていく上で必要な「お金」との付き合い方を身につけ、「お金」の価値観を育てていくこと、また経済のしくみを学び、世界の中の日本、歴史の中の今を意識しながら、社会における「お金」について学ぶ内容となっています。(中学生以上を対象として、基礎から分かりやすく学べるよう設計しています。)

コース修了によって得られる効果

  • 主体的に「お金」と付き合う方法や考え方を習得できる
  • 「お金」の役割や働くことの意味について習得できる
  • 「お金」の使い方や守り方について習得できる

こんな方におススメです!

  • 「お金」に関する正しい知識、使い方を一から学びたい方(もしくは、お子さんに学ばせたいという方)
  • (お金の歴史などを通じて)経済の全体のしくみについて、まずは概略を把握したい方
  • 悪徳商法、インターネット被害、借金など、お金のトラブルから身を守りたい方

講座サンプル動画

講師紹介

岡本和久
講師

CFAI-Oウェルス・アドバイザーズ(株)社長
投資教育家&ファイナンシャル・ヒーラー®
榊原節子
講師


ファイナンシャルアドバイザー

講座期間とカリキュラム構成

視聴時間:3ヶ月/コンテンツ時間数: 9時間

講義映像は視聴期間中、何度でも受講できます!

Program[1] 働くこととお金

お金は感謝のしるし

お金は感謝のしるし/どうしてお金がATMからでてくるのだろう/お金は世の中を巡る/お金のループを知ろう/どうしたらお金を稼げるのか

しあわせ持ちの人生と仕事

人生は三つの期間に分かれる/学びの時代の生き方/勉強は将来の自分への投資/なぜ、色々な教科を勉強するのか/しあわせ持ちの六つの宝

Program[2] お金について学ぼう

お金が結ぶご縁のネットワーク

チョコレートができるまで/お金と心のしあわせな関係/良い稼ぎ方と悪い稼ぎ方/どうしてお金やお金持ちのイメージが悪いのか/お金の誤解を解こう

お金の歴史

自給自足/物々交換/お金の歴史/なぜ、お金でモノが買えるのか?/モノの値段はどう変わったか

お金の働き

価値の基準/交換手段/貯蓄の手段/誰がお金を発行しているの?/日銀の仕事

世界とお金

世界の通貨/通貨を交換すること/貧しい国のこと/世界の人々の暮らし(物価など)/日本は世界の人々とどう関わっているか(貿易など)

Program[3] お金の使い方

小遣いと臨時収入

中学生の収入/小遣いに対するいろいろな考え方/生活力をつける「手伝い」/小遣いの額の決め方/お金が足りなくなったときいくつ解決法が考えられるか/小遣い帳 マネーマネジメント術/お年玉をもらったら

夢貯金と達成感

天引き貯金の習慣をつける/夢の実現/具体的な方策/私が工夫したこと/夢年表/お金に関して身につけるべきこと

生活とお金

平均な家計の一例(税金、光熱費などに注目)/やりくりと家計/何のための貯金/自分で貢献できること/よくよく考えてみる(収入が少ないと貯金できないか、など)

ライフイベントと意思決定術

年表を作ってみる(どんなイベントがあるか)/シミュレーションのイメージ/ライフイベントにおける意思決定を車の購入で学ぶ/選択するということはどういうことか考える

お金の使い方あれこれ

ハッピー・マネー四分法とは?/つかう/ためる/ふやす/ゆずる

ニーズとウォンツ~誘惑の衝動に負けない~

小遣いの場合、家計の場合/ニーズとウオンツを混同しない/小遣い、年とともに責任範囲を広げる/誘惑の衝動に負けない/小遣いの予算づくり

予算を立てる、収支をつける

国でも家計でも小遣いでも同じ/修学旅行/家族旅行の企画、予約、実行、記帳(押さえておくべき点)/家族会議を開催して企画の承認(討議のやり方を学ぶ)/誕生パーティの企画、実行/予算内の夕食準備などの応用問題をやってみる

他人のためお金や労力を使う

被災地のボランティア/心の中に「他人のため」の回路をつくる/なぜ寄付やボランティアをするのか/社会起業・企業の社会貢献について/家族寄付/簡単にできる実例(書き損じハガキなど)

お金とのつきあい名人

二宮金次郎/本多静六/アーミッシュのお金習慣/お金に関する間違った考え/日本古来のよい言葉/お金に関する間違った考え/読んでほしい本

Program[4]社会のなかの経済のしくみ

経済のことを学ぼう

GDPと成長/雇用(失業)/物価(インフレとデフレ、消費者物価と卸売物価)/税金、健康保険、年金/需要と供給

銀行と金利

銀行の仕事/金利ってなに/普通預金と定期預金/単利と複利

外国と日本

世界中の産業や企業に我々は支えられている/貿易(輸出と輸入)/色々な通貨:円、ドル、ユーロ/円安と円高

Program[5]お金を増やす

会社の仕組み

借りたお金と株主のお金/預金、債券、株式/株主は会社のオーナー/株主になってお金にも働いてもらう/良い社会を作る会社は成長する/会社が成長すると君のお金も育つ

株式ってなんだろう

株主のお金の増え方(配当金と株価変動)/リターンとリスクを学ぶ/証券会社、証券取引所/株式の値段はどうやって決まるのか/株式投資と博打の違い

中学生でもできる株式投資

株式を買いたい会社を選ぶ/証券会社で株式を買う/株価を調べる/どうして株価が動くのか考えてみよう/投資信託について学ぶ/気長に会社の成長を見守ろう

Program[6]お金を借りる

友達、家族に借りる

お金を借りるということはどういうこと/親から借りる場合/家族銀行をつくったら?/シートンは自分の産婆代まで払わされた

お金と付き合うときの注意!

お金を借りると金利を付けて返さなければならない/デビットカードとクレジットカードの落とし穴/借金はバケツの穴 借金地獄もあるので注意

Program[7]いざという時のために(将来の自分を守る)

リスクを考える-保険

自転車どろぼうの場合/再発防止のためにどうする?/リスクに対してかけるのが保険/身の回りのリスクについて考えてみよう/取ってみたいリスク

悪質商法を知ろう

悪質商法のリスト/詐欺師が使う言葉/ひっからないコツ/ひっかかったらどうするか

ネット被害を中心に

一番大切なのは依存しないこと、マナーを守ること/誘拐などの事件につながるリスク/経済的被害をこうむるケース/防護策/マナーを知る/トラブル

Program[8]まとめ 創造力を鍛えよう!

創造力を鍛えよう!

お金は世界に広がるご縁のネットワークを動く/投資は生き方を教えてくれる/目の前のことを一生けんめいにする/失敗は君を鍛えてくれる(つらいから強くなれる)/オンリーワンはナンバーワン/欲望のコントロールを学ぼう/創造力を鍛えよう!

学習内容

  • A/Cディスカッション
  • 講義視聴
  • 理解度テスト
  • レポート提出
  • 副教材

修了証と修了要件

修了条件を満たされた方に、修了証をPDFにて送付しております。ぜひ最後まで学習を進めてください。

<修了要件>

講義コンテンツを視聴いただいた上で、以下を完了してください

  • 理解度テスト(設定のあるもの)の合格
  • レポートの提出 (採点、フィードバックはございません。)

受講価格

30,000円/税別(受講料:3ヶ月)

【教育機関向けに本講座を導入したい方】
本講座を教育機関に於ける学習に導入したいという方も歓迎しております。
教育機関向けの特別プランをご用意しておりますので、お気軽にご相談ください!

この講座を見た人はこんな講座もチェックしています

資産形成について少しでも知識を高めたい方はまずは無料講義視聴へ。