コース紹介

テクニカル分析講座

投資パフォーマンス向上のために、テクニカル分析を活用しよう!

88.2%が受講して良かったと回答!

講座修了生へのアンケートで、「本コースを受講してよかったと思いますか?」への回答に、大変そう思う、そう思う合わせて88.2%。体系的でわかりやすい講座に満足頂いています。

テクニカル分析を体系的に!

世界に100人ほどしかいないIFTA国際検定テクニカルアナリストである福永博之氏が、テクニカル初心者でもわかるよう、基礎から解説。実際のチャート事例を取り入れ、実践方法まで学習できます。

コースの概要

テクニカル分析の考え方や見方を覚え、実際に活用することで投資パフォーマンスの向上に役立てるのが目的です。実際にテクニカル分析を活用することで売買タイミングをとらえる事ができる事に加え、トレンド、投資家心理もしっかりと捉え、チャンスを見極めていけるようになります。短期トレード、中長期でのトレードに関わらず、売買判断を行うのに優れたスキルです。

また簡単なプログラムを作ることが可能になることで、忙しくてなかなか投資ができない人でもタイミングを把握できるようになり、心理的負担が軽減されます。

<受講生の声>

社会人になって初めて本でしか知りえなかったチャート分析を、詳細に講義として体系的に教わることができ、実践にすぐ応用できました。又、学ぶべき全体像が見えることにより、後は実践に集中し、テクニックを高めていくきっかけとなったのが良かったです。(40代 官公庁)

コース修了によって得られる効果

  • 複数のテクニカル指標から、トレンドを把握できる
  • 売買タイミングを把握し、投資の意思決定ができる
  • 損失の拡大を防ぐことができる
  • 国内株式、外国株や為替、コモディティなど、幅広い商品で活用できる

<受講生の声>

講座の構成や内容は、書籍での学習ではわからない点も講師による実践的な説明で理解することができました。(50代 経営者)
テクニカル分析を網羅的・全体的にわかりやすく解説しており、個人的にとても満足度が高い講義だったと思う。特に、講師の福永先生の説明はわかりやすかった。これからも講義を何度か復習しながら理解を深め、実践に役立てたいと思う。(50代 会社員)

こんな思いで受講されています! (受講理由)

  • 冷静に分析をした上で、購入、売却の判断ができるようになりたいため
  • 売買の判断では特に売却が難しく、チャートを読んでも勘に近い為
  • 利益の確定やリスクヘッジをより的確に行うため
  • 投資のタイミングに迷うことがあり、チャートの見方を勉強したいと思ったため
  • 基本コースを受講し、テクニカル分析についてより深く勉強したいため
  • 将来的に自動取引ツールを利用して自分が働いている間にも取引したいため
  • スイングトレードでの建玉操作(&銘柄選択)を上手にするため

講座サンプル動画

講師紹介

福永博之

株式会社インベストラスト 
代表取締役 
国際テクニカルアナリスト連盟 国際検定テクニカルアナリスト

講座期間とカリキュラム構成

視聴時間:2ヶ月/コンテンツ時間数: 21時間

講義映像は視聴期間中、何度でも受講できます!


→副教材(大前研一ライブ・アワー、大前研一通信PDF版)

Program[1] テクニカル分析とは?

テクニカル分析とは?

テクニカル分析で何がわかるか?/投資家動向とは?/株価の方向(トレンド)とは何か?/売買タイミングとは?/株式投資初心者の陥りやすいミス/何をどのように分析すればよいのか?/テクニカル分析の種類は?/ローソク足&売買高分析

Program[2] 投資スタイル別のテクニカル分析活用法

投資スタイル別のテクニカル分析活用法

テーマ/投資スタイル/投資スタイル分析の観点/投資スタイル分析/パフォーマンスを上げるためにどこに重点をおくべきか/チャートに要求されること/投資スタイルにマッチしたテクニカルチャートは?/投資スタイルとテクニカルチャートの使い方

Program[3] トレンド系

トレンド系チャート

トレンドとは?/なぜトレンドが発生すると考えられるのか?/なぜトレンドを把握しなければならないか?/移動平均線(グランビルの法則)/トレンドラインとその引き方

ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドとは?/見方と使い方

エンベロープ

エンベロープとは?/見方と使い方

方向性指数

DMIとは?/見方と使い方

Program[4] オシレーター系

モメンタム

モメンタムとは?/RSIとは?/見方と使い方

ストキャスティクス

ストキャスティクスとは?/見方と使い方

MACD

MACDとは?/見方と使い方

Program[5] ボリューム系

売買高による判断

売買高移動平均とは? / 価格帯別出来高とは? / 見方と使い方

売買高とサイクル

ボリュームレシオとは?/逆ウォッチ曲線とは?/見方と使い方

Program[6] その他のチャート分析

一目均衡表

一目均衡表とは?/見方と使い方

過熱感の判断

騰落レシオとは?/移動平均線乖離率とは?/サイコロジカルラインとは?/見方と使い方

フォーメーションによる判断

フォーメーション分析とは?/見方と使い方

サイクルによる判断>/h3>

サイクル分析とは?/見方と使い方

フィボナッチ比率

フィボナッチ比率とは?/見方と使い方

エリオット波動

フエリオット波動とは?/見方と使い方

Program[7] チャートの実践的な使い方

チャートの実践的な使い方

スタイル別の使い方実践/最適化について/為替や商品などでの使い方

Program[8] ファンダメンタルズとの関係

ファンダメンタルズとの関係

ファンダメンタル分析と織り込み済み/決算発表と売買タイミング

Program[9] チャートプログラムを作ってみよう

チャートプログラムを作ってみよう

自動化(プログラムを組んでみよう)/自分で作ってみましょう/Excelの活用/メタトレーダー4(フリーソフト)

学習内容

  • A/Cディスカッション
  • 講義視聴
  • 理解度テスト
  • レポート提出
  • 副教材

修了証と修了要件

修了条件を満たされた方に、修了証をPDFにて送付しております。ぜひ最後まで学習を進めてください。

<修了要件>

講義コンテンツを視聴いただいた上で、以下を完了してください

  • 理解度テスト(設定のあるもの)の合格

受講価格

120,000円/税別(受講料:2ヶ月)

この講座を見た人はこんな講座もチェックしています

資産形成について少しでも知識を高めたい方はまずは無料講義視聴へ。