コース紹介

段階的にグローバルリーダーとしてのスキルを磨く3つのコース

各レベルで伝える力、マインド、考える力を磨く

本ビジネス英語講座では、受講を希望される方の英語コミュニケーションのレベルに合わせて、3つのコースを設置しています。まず、ビジネス英語の基礎を身に付けたいという人のための初級。ビジネス英語に加えて相手により伝わる言い回しや表現を身に付けたいという人のための中級。ビジネス英語のさらなる強化とグローバルリーダーシップおよびマネジメント力を身につけたいという人のための上級。そうした3つのコースを経て、グローバルリーダーとして「ビジネスで結果の出せる」グローバルコミュニケーション力の修得を目指します。

  • 初級コース

    基礎となる単語・発音・文法を理解し、ビジネス英語でのコミュニケーションを行うための土台を作ります。TOEICの目安は450点以下です。

    初級コースを詳しく見る

  • 中級コース

    表現力を身につけるため、アウトプットのスキルを強化し、「マインド」や「考える力」も修得します。TOEICの目安は450-700点です。

    中級コースを詳しく見る

  • 上級コース

    伝わる英語スキル修得をベースに、結果を出す思考を強化。グローバルリーダーに必要な力を養います。TOEICの目安は700点以上です。

    上級コースを詳しく見る

「自分に最適なコースを知りたい」という方はこちら

  • 実践ビジネス英語検定

結果を出せる英会話力=グローバルマネジメント力を鍛えるコース

マネジメント力トレーニングコース(英会話レッスンが中心のコースとなります)

グローバルな環境でのマネジメントでは、組織人事の他にも、プロマネ、対外交渉、法律問題、国際会議、海外での緊急事態など、様々なシチュエーションに臨機応変に対応しつつ、ビジネス上での結果を出すた2めのコミュニケーション力が必要です。

1年で180回、マネジメントに特化した英会話レッスンを受けつつ、大前研一ライブやBBTChのビジネス講義を受講することにより、英語によるマネジメントに対する苦手意識を克服することができます。

コース詳細を見る

グローバル環境で人を動かすリーダーシップ力を修得するコース

リーダーシップ力トレーニングコース

急速にグローバル化の進む現代。常識も価値観も違う外国人を相手にしても、臆することなく「英語で相手を動かすことのできる力(=リーダーシップ力)」が、日本のグローバルリーダーに求められています。

本コースでは、異文化環境下で現場を牽引するリーダーとしてのコミュニケーション力と、相手と自分の異文化バックグラウンドを理解し、外国人と深い信頼関係構築を結ぶことのできる実践力を総合的に鍛えます。

コース詳細を見る

コース紹介│実践ビジネス英語講座でグローバル人材を目指す 大前研一のオンライン通信制英会話講座「PEGL」

大前研一が総監修する、実践ビジネス英語講座【PEGL】が用意するコースについてのご説明ページです。オンライン(遠隔)で学ぶ本ビジネス英語講座は、単なる英会話ではなく、実践的なビジネス英語力を身に付けることを目的としています。受講される方の英語コミュニケーションスキルに応じて、初級・中級・上級の3コースと、マネジメント力に特化した英会話レッスンを中心としたコースをご用意しています。

  • 無料体験学習は計12種類ご用意!コース別 無料体験学習
  • 説明会バナー
  • 英語検定
  • 受講生の学習奮闘Blog
  • メールマガジン
  • リーダーシップ力トレーニングコースキャンペーン

このページの先頭へ

コース説明会
実践ビジネス英語検定 グローバルリーダーへの道