1. MBAならBBT大学院トップページ
  2. コース・カリキュラム案内
  3. 講師紹介
  4. 大武 健一郎

講師紹介

大武 健一郎

大武 健一郎Kenichiro Ohtake

ベトナム簿記普及推進協議会 理事長
元国税庁長官

1946年生まれ、東京都出身。東京大学卒。70年旧大蔵省入省。大阪国税局長や財務省主税局長を歴任、2005年国税庁長官で退官。商工中金副理事長を経て、 2008年4月より「ベトナム簿記普及推進協議会」を立ち上げ、理事長としてベトナムで日本語と複式簿記の普及に努める。2008年7月より2012年7月まで大塚ホールディングス株式会社代表取締役副会長も務めた。
35年間勤務のうち20年間を税に携わる。税制の企画立案と税務行政の両方を担当したという点で、他には例をみない税の専門家。
日米租税条約を32年ぶりに全面改正したアメリカとのタフなネゴはあまりにも有名。これにより配当や利子、特許の使用料が原則として相互に免税となり、知的財産の開発に拍車がかかるだけでなく、研究開発に対して恒久減税を実施したこととあわせ、欧米の対日投資がふえる効果があった 。また、この条約が、その後の先進国との租税条約のモデル条約となった。なお、税理士法についても21年ぶりの改正を担当した。

著書
  • データで示す日本の大転換単著 2005年12月12日
  • 税財政の本道―国のかたちを見すえて単著 2006年7月1日
  • 大変!―その原因と対応単著 2009年3月1日

担当科目

日本の国家戦略と税制

    本科目では、人々の生活や仕事が、税制にどう影響されているかということを学びながら、税制の前提にある国家戦略のあり方と激変する現代社会の構造変化についての理解を深めて頂きます。

    科目の詳細

    <出願資格や手続きを確認する>

    募集要項・入試日程

    <更に詳しく知りたい方はまず>

    オンライン受講可説明会に参加する

    講師紹介一覧に戻る

    コース・カリキュラム案内 / Curriculum
    MBA本科 MBA単科(科目等履修生) Non Degree 講座 講師紹介