1. MBAならBBT大学院トップページ
  2. コース・カリキュラム案内
  3. 講師紹介
  4. Ruskyle Howser

講師紹介

Ruskyle Howser

Ruskyle Howserラスカイル ハウザー

R.L. Howser Communications プレゼンテーション・スピーチコンサルタント

ワシントン、シアトルで新聞兼ラジオジャーナリストとして働き、20年程前に日本に渡りました。東京都立羽田高等学校で数年間教鞭を執った後、教育修士号を取得しに学校に戻り、東京理科大学および法政大学で講義を始めました。また東芝情報システム、インテル、ウインドリバー、フリースケール・セミコンダクタ、NetApp、キャロウェイゴルフなどといった多くの企業でビジネス英語、プレゼンテーションスキルを教えてきました。
パブリックスピーキングの活動として、世界116ケ国で270,000人を超えるメンバーを持つ非営利教育団体のひとつで、スピーキングやリーダーシップ・スキルの上達を目的としている「Tokyo Toastmasters Club」に所属しています。2010年は、Toastmasters Japan Champion of Public Speakingとしてカリフォルニアで開催された世界大会に出場しました。2012年、再び日本国内の予選を勝ち抜き優勝し、フロリダで開催される世界大会に出場します。

担当科目

Dynamic Presentations

    このコースでは、説得力があり、記憶に残るようなプレゼンテーションを構成するために必要なものだけではなく、平均的なプレゼンターを真のビジネス・コミュニケーターやリーダーのレベルに引き上げる要素についても検証します。コミュニケーションの理論と実践(ツールやコツ)に関するビデオ講義、プレゼンテーションの良い例・悪い例、オンライン議論、AirCampusフォーラムにおけるフィードバックと協働グループワーク活動、学生自身によるプレゼンテーションの録画制作およびそれに伴うパワーポイント・スライド一式の制作、これらを通して、効率的なビジネス・スピーチとプレゼンテーションの要素を探索します。

    科目の詳細

    <出願資格や手続きを確認する>

    募集要項・入試日程

    <更に詳しく知りたい方はまず>

    オンライン受講可説明会に参加する

    講師紹介一覧に戻る

    コース・カリキュラム案内 / Curriculum
    MBA本科 MBA単科(科目等履修生) Non Degree 講座 講師紹介