1. MBAならBBT大学院トップページ
  2. コース・カリキュラム案内
  3. 講師紹介
  4. 阿竹 敬之

講師紹介

阿竹 敬之

阿竹 敬之Takayuki Atake

SMBC日興証券 金融経済調査部 部長 クレジットリサーチ課長、応用経済時系列研究会 理事

早稲田大学大学院理工学研究科修了。
1987年に日興證券に入社し、日興ソロモン・スミス・バーニー証券(現シティグループ証券)、国際協力銀行を経て2010年より現職。
現在は、SMBC日興証券にてクレジットアナリストとして、社債やクレジット・デフォルト・スワップなどのクレジット市場の投資戦略、債券発行体の信用力分析、投資評価に関するレポートを機関投資家向けに提供している。
日興証券では、主にリスク管理・運用モデル開発、コーポレート・ファイナンス等の計量分析の研究に従事。日興ソロモン・スミス・バーニー証券ではクレジット・アナリスト、クレジット・ストラテジストとして活躍(アナリスト・ランキングでは、常に上位にランク・イン)。国際協力銀行において証券化業務に従事。
2001~2008年中央大学大学院国際経済学部にて「ファイナンシャル・リスク・マネジメント論」の講義を担当。

著書
  • ファイナンスへの数学 共訳 2001年7月 朝倉書店

担当科目

コーポレート・ファイナンス

    コーポレート・ファイナンスが対象とするのは企業の財務管理の基本原則です。経営管理者にとって経営戦略の策定や事業活動の意思決定を行うにあたって、ファイナンスの基礎知識は不可欠なものとなっています。企業の財務担当責任者および経営者として財務の必要な基礎知識を修得することを本講義の目的としています。この講義は、単なる基礎理論の説明だけでなく、これまでの日本企業の財務活動の問題点と今後の課題について、標準的な理論のフレームワークに基づき解説をしていきます。

    科目の詳細

    <出願資格や手続きを確認する>

    募集要項・入試日程

    <更に詳しく知りたい方はまず>

    オンライン受講可説明会に参加する

    講師紹介一覧に戻る

    コース・カリキュラム案内 / Curriculum
    MBA本科 MBA単科(科目等履修生) Non Degree 講座 講師紹介