修了生満足度調査

アンケート

本学での経験について、総合的に見ていかがでしたか?

  • 実践的な内容が多く、実際の職場にて参考になることが多かった。
  • 学長をはじめ優秀な教授陣の講義を場所、時間の制約を受けることなく受講、学習できる環境を与えられたから。また、AC、スクーリングを通じて、素晴らしい仲間とのネットワークが構築でき、集合知形成のパワーと素晴らしさを実感できたから。
  • 通信教育と聞いて不安があったが想像以上のプログラムの充実さで感激した。世界各国にいる仲間とのディスカッションは非常に有意義であった。
  • 最後に卒論を通じてこれまで学んだことを試すことができ、指導教授からも真剣になって支援いただけて満足できる卒論を書くことができました。

本学の遠隔教育はいかがでしたか?

入学当初期待していた学びは得られましたか?

ここで学んだことは、今後活かせると思いますか?

現時点での将来の方向性は?

在学中の1日の平均的な学習時間は何時間でしたか?

在学中から仕事をしていく上で成長を実感したことはありますか?

  • 問題発見>解の立案>意思決定>組織行動の流れの中で、何処にギャップ、壁があるのかを冷静に判断して適切な打ち手を考えることができるようになりました。また、以前よりも周囲がべき論を実行プロセスに落とし込むにはどうすべきかを考えるようになったと思います。
  • 複雑なイシューをシンプルに理解してロジカルに打ち手を考えられることが多くなった。自分以外のメンバーの巻き込みを積極的に行い、集合知の形成を意識的に行うようになった点も大きな変化だと思う。
  • プロジェクトでリーダーシップをとって議論できるようになった。
  • 学んだ手法を実際に自分が関わる国際プロジェクトで実践し、仕事上の問題点を解決することが出来たり、論理的にネイティブを論破することが出来るようになった。
  • 情報収集力のスピードは格段に上がったと思います。

あなたにとって、BBT大学院で出会った方々はどのような存在ですか?

  • 人生の友であり、刺激をもらえる人たち。気軽に相談もでき、会うと元気になる存在。
  • 育った環境が全く違う方が多く、考え方が違い、そういう考え方もあるのかと刺激になる。
  • 本音でこれからのあるべき姿を語り合える仲間。(仕事にかかわらず、プライベートにおいても)
  • 出来る仲間達。 刺激を与えてくれると共に、自らも恥ずかしくない人物になろうと言う動機づけにもなる。
  • 同志であり、良き人生の先輩。

終了までやり続けられたモチベーションをお聞かせ下さい?

  • 学友には負けたくないという意地と 自身から身銭を切った覚悟
  • 同期の仲間との交流が一番のモチベーション。
    サロンやFacebook、リアルで交流することでモチベーション
    を高く保つことができた。
  • 授業が楽しくて仕方がなかった。
  • 励まし合える仲間や、家族がいたことです。
  • BBT大学院で学ぶことが日々まさに必要かつ効果的だったから。自分が関わるプロジェクトで特にそういった場面に直面することが多く、問題を乗り越える上で即実践で活かせる知識や考え方が本当に役立った。

※2013年4月卒業の修了生を対象に実施

修了生の声

Voice

ロールモデルを探す

閲覧の多いOB・OG

ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社

奥村由希子さん

マネジメントスキルに限界を感じ、さらに成長したかった

三丸化学株式会社

佐藤祐樹さん

自分の人生を力強くコントロールできるようになった

パナソニック株式会社

岸原直人さん

学長をはじめとしたグローバルビジネスで戦ってきた諸先輩に学ぶことが必要