1. MBAならBBT大学院トップページ
  2. コース・カリキュラム案内
  3. 講師紹介
  4. 斉藤 惇

講師紹介

斉藤 惇

斉藤 惇Atsushi Saito

株式会社 KKRジャパン KKR Global Institute シニアフェロー

2015年8月にKKRジャパンに会長として参画、2017年12月よりKKR Global Institute シニアフェローに就任。2017年11月より日本野球機構会長も務める。
KKR以前は、2013年1月から2015年6月まで株式会社日本取引所グループの取締役兼代表執行役グループCEOとして日本の株式市場の発展に尽力した。同社発足以前は、2007年6月より東京証券取引所の代表取締役社長、同年8月からは株式会社東京証券取引所グループの取締役兼代表執行役社長を兼任し、東京証券取引所と大阪証券取引所の統合を指揮した。
野村証券株式会社代表取締役副社長、住友ライフ・インベストメント株式会社の代表取締役社長・会長等を歴任した後、2003年4月より2007年5月まで株式会社産業再生機構の代表取締役社長として日本の不良債権問題解決や企業の事業再生に貢献した。慶應義塾大学商学部で学士号取得。
2015年10月ビジネス・ブレークスルー大学大学院の教授に就任。

著書
  • 兜町からウォール街――汗と涙のグローバリゼーション金融ファクシミリ新聞社、2000年
  • 夢を託す――住友ライフ・インベストメントの挑戦東洋経済新報社、2000年

担当科目

企業のガバナンスと倫理

    企業には利潤追求を行うという使命と責任があると同時に、その追求の仕方には高い社会的責任と倫理が求められます。企業のガバナンスと倫理について、観念論や倫理道徳論的な議論を対象とせず、実例をベースとして問題提起と解決手段の探求を行います。倫理を失っている企業の成功はありません。社会の一員として最も基本的かつ重要な内容となります。

    科目の詳細

    <出願資格や手続きを確認する>

    募集要項・入試日程

    <更に詳しく知りたい方はまず>

    オンライン受講可説明会に参加する

    講師紹介一覧に戻る

    コース・カリキュラム案内 / Curriculum
    MBA本科 MBA単科(科目等履修生) Non Degree 講座 講師紹介