単科生制度のメリット

Point 1
MBA本科生と一緒に受講できる

本科生と同じ講義を同じ形で受講し、さらに本科生と共にオンラインディスカッションまで行います。BBT大学院では、ほとんどの方が単科生を経ずに本科に出願しますが、近い将来、本科へのエントリーを志す方々が、まず単科生としては学びをスタートするケースもあります。

Point 2
本科入学時に取得単位を移行できる

入学する本科のコースで履修可能な科目であれば、最大15単位までの単位移行が認められます。また、移行した単位分(1単位:8.4万円)の授業料が2年次の学費から減免になります。

Point 3
本科入学時に入学金も減免される

取得単位分の学費免除と同様に、本科に入学する際には入学金から11.5万円が減免されます。

単科生制度概要

開講/出願時期

本科生とともに受講するため、いずれの単科科目も本科のスケジュールに合わせて開講いたします。
時期によって受講できる科目とできない科目が変わりますので、事前にご確認ください。

受講期間

2か月間~約1年間(科目により受講期間が異なる)

受講方法

オンデマンド式オンライン学習(講義映像受講+ディスカッション)
科目によってスクーリングがある場合がございますが、参加は任意です。

受講言語

日本語、英語(科目により異なる)
英語科目の場合、ディスカッションやレポート提出も英語で行います。

修得単位数

1~4単位(科目により異なる)

単位認定/学費免除

単科受講により修得した単位は、本学本科生として入学する際に「最大15単位まで」移行することができます。
本科生に入学後、取得した単位数に応じて1単位につき8.4万円が「2年次」の授業料納入分より減免されます。
また、入学金も11.5万円が減免されます。

単位有効期間

当該科目が廃止されない限り単位を保有できます。

単科受講可能科目

MBA本科の科目の一部を、単科生制度を利用して受講可能です。

修了生の声

事前の単科受講で、MBA本科の学びに余裕を。

杉原利明さん 株式会社ニコン 2018年秋修了

AirCampus上でのオンラインディスカッションがBBT大学院の特徴ですが、慣れるまでに少しだけ時間がかかりました。そこで、まずは単科生(科目等履修生)としてエントリーし、感覚を掴んでおくことも選択肢の一つだと思います。また、単科生として取得した単位は本科入学後に移行することも可能です。比較的余裕を持ってMBAにチャレンジできるのではないでしょうか。

まずはスモールステップでも良いので、歩みを進めましょう。

佐藤慎也さん 武田薬品工業株式会社 2018年春修了

人生は一度きりであり、迷うことで止まってしまっていては、とても時間がもったいないと思います。クラスメイトの中には単科生として学びをスタートしている方もおりました。とにかくスモールステップでも良いので、前進していくことが重要です。歩みを進めていくことで、今までとは違う新しい世界が見えてきます。私自身、BBT大学院を修了した今、まだまだ色々なことにチャレンジしていきたいです。