長内 厚

ビジネス・ブレークスルー大学大学院 客員教授
早稲田大学大学院経営管理研究科 教授

プロフィール

1997年、京都大学経済学部経済学科卒業後、ソニー株式会社入社。ブラウン管テレビ事業部門の商品戦略スタッフ、商品企画業務に従事した後、同社の薄型テレビ事業立ち上げ、ネットワークサーバ等映像関連商品の商品企画、技術企画を担当。
2001年~ソニーユニバーシティと筑波大学大学院ビジネス科学研究科博士前期課程経営システム科学専攻で戦略論、組織論を学びながら、新規事業部門の事業本部長付商品戦略担当を務める。
2004~2007年に業務留学として京都大学大学院経済学研究科ビジネス科学専攻博士後期課程編入学。
2007年に博士(経済学)取得、神戸大学経済経営研究所准教授着任。
2011年、早稲田大学ビジネススクール准教授着任。早稲田大学IT戦略研究所研究員、早稲田大学台湾研究所研究員兼任。県立広島大学非常勤講師、ビジネス・ブレークスルー大学院大学非常勤講師、公益事業日台ビジネスアライアンス委員、ハウス食品グループ本社株式会社・中央研究所顧問なども務める。2016年より現職。

書籍

  • アフターマーケット戦略―コモディティ化を防ぐコマツのソリューション・ビジネス

企業研修・セミナーの実施

企業研修や講演などへの教員派遣を実施しています。
教員の専門分野に関する講義のみならず、教員のオンライン講義や他の教員/コンテンツと組み合わせたプランニングも可能です。

教員派遣に関して問い合わせる