現代の経営戦略

本講義では、日本企業の戦略に影響する最重要テーマについて、様々な観点から学んでいきます。

1年次で学んだ戦略的思考に基づくマネジメント手法や、現代の経済の新潮流の理解を基盤に、より実践的な力を身につけることを目指します。



同時に、常にユニークな戦略や結論を導き出せる実力を身に付けることを目標とします。

現代の経営環境やトレンドについて議論を深め、「自分だったらどうするか」を常に考え、プロの経営者としてどのような状況下にあっても実効性のある戦略構想ができる人材に成長します。

そのためには実行に必要な組織の設計や阻害要因への対策、戦略のアクションプランまで、大局的な視点でキメの細かい思考が求められます。

科目概要

受講可能年次 2年次
必修/選択

経営管理コース/必修
グローバリゼーションコース/必修
アントレプレナーコース/必修

修得単位数 4 単位
受講条件
使用言語 日本語
スクーリング なし
単位修得条件

1.講義の受講
2.ディスカッションへの参加
3.最終試験

その他・備考・注意点

学習内容

1 PMS(プロダクト・マーケット・ストラテジー)
2 PPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント)
3 PIP(プロフィット・インプルーブメント・プログラム)
4 OVA(オーバーヘッド・バリュー・アナリシス)
5 SFM(セールス・フォース・マネジメント)
6 TPM(テクニカル・ポートフォリオ・マネジメント)

単科受講について

当科目は単科受講できません。MBA本科生のみ受講可能です。

企業研修について

当科目を用いて企業研修を実施しています。
企業研修に限り、オンライン講義の受講のみならず、講師派遣などのカスタマイズが可能です。
また、他の科目などと組み合わせてオリジナルの研修カリキュラムを作成することもできます。