サプライチェーン経営論

加速度的にスピードを増し、かつ複雑化する環境変化を前提とした時代に生きる次世代のビジネスリーダーにとってサプライチェーンマネジメントのスキルを磨くことはマストです。

本講座は、単にサプライ調達経営を一般教養や知識として習得するに止まらず、購買物流調達(サプライマネジメント)のプロ、エキスパート専門家として習得すべき基礎的な理論を網羅します。特に、サプライ市場分析、ロジスティックス・マネジメント、新製品開発、供給網寸断時の事業継続計画、人的資源開発、購買部門組織設計などの分野を取上げます。

そして、最高購買責任者CPOに求められる思考力、行動力を培い、これらを実践に生かすための方法論として、また、何故そのような様ざまな理論が提唱されるに至ったのかについて、その意味合いを深く理解し体得するために、ケーススタディーを随時活用します。そして、グローバルに活躍できるサプライマネジャー育成についても言及します。

科目概要

受講可能年次 1〜2年次
必修/選択

経営管理コース/選択
グローバリゼーションコース/選択
アントレプレナーコース/選択

修得単位数 1 単位
受講条件
使用言語 日本語
スクーリング なし
単位修得条件

1.講義の受講
2.ディスカッションへの参加
3.最終試験

その他・備考・注意点 *年1回開講。

学習内容

1 サプライマネジメントを学ぶにあたっての心得
2 サプライチェーンとバリューチェーンの理解
3 サプライ市場全般、市場環境分析
4 購買調達戦略
5 海外経営・グローバル経営
6 特性要因図
7 現状問題構造ツリー
8 社会的責任調達
9 サプライ継続計画:SCP
10 ダイバーシティサプライヤーから学ぶ
11 サプライヤー関係性経営:SRM
12 サプライチェーンとAI
13 EU欧州社会におけるサプライマネジメントの実際
14 サプライ・リスクミティゲーション
15 サプライヤー監査とイノベーション

単科受講について

当科目は単科生制度による受講も可能です。

出願期間 2019年06月03日 ~ 2019年09月09日
開講予定日 10月下旬
(受講期間 2ヵ月間)
単科受講料 84,000円(非課税)
本科生入学時メリット 入学金11.5万円減免、授業料8.4万円減免 ※授業料は2年次の授業料から減免されます。
MBA単科出願期限: 2019年09月09日 単科募集要項を見る この科目の単科に出願する

企業研修について

当科目を用いて企業研修を実施しています。
企業研修に限り、オンライン講義の受講のみならず、講師派遣などのカスタマイズが可能です。
また、他の科目などと組み合わせてオリジナルの研修カリキュラムを作成することもできます。