アフターデジタル時代のUXデザインとグロース戦略論

UX(顧客体験:User Experience)の意味とUXデザインに必要な発想・方法について学習した上で、デジタル時代の競争原理を考察し、 「データをUXに還元する」ことで事業を成長させる「UXグロース業務」に取り組む能力を身に付けることを目的とします。

科目概要

受講可能年次 1〜2年次
必修/選択

選択

修得単位数 1 単位
受講条件
使用言語 日本語
スクーリング なし ※未定
単位修得条件

1.講義の受講
2.ディスカッションへの参加
3.最終試験

その他・備考・注意点

学習内容

1 UXの起源と定義
2 UXデザイン方法論
3 UXデザインによるビジネス成果の創出
4 対談:企業でのデジタル活用の取り組み
5 アフターデジタルの世界観と競争原理
6 UX起点のサービスデザイン
7 UX起点の組織・業務デザイン
8 対談:全社での顧客体験向上の取り組み
9 海外事例をUXから読み解く
10 対談:メーカーからサービサーへ
11 対談:UXと行政サービス
12 対談:アフターデジタル時代の競争戦略

受講上の注意・備考など

※一部変更の可能性があります

単科受講について

当科目は単科生制度による受講も可能です。

出願期間 2020年12月07日 ~ 2021年05月10日
開講予定日 6月上旬
(受講期間 2ヵ月間)
単科受講料 84,000円(非課税)
本科生入学時メリット 科目を修了された場合、入学金11.5万円減免、授業料8.4万円減免 ※授業料は2年次の授業料から減免されます。
MBA単科出願期限: 2021年05月10日 単科募集要項を見る この科目の単科に出願する

企業研修について

当科目を用いて企業研修を実施しています。
企業研修に限り、オンライン講義の受講のみならず、講師派遣などのカスタマイズが可能です。
また、他の科目などと組み合わせてオリジナルの研修カリキュラムを作成することもできます。