学費についてTuition

学費・費用について

入学金・授業料・システム利用料

専攻/コース 経営管理専攻/経営管理コース・グローバリゼーションコース・アントレプレナーコース
入学金 31万5千円
授業料 初年度 126万円
2年次 126万円
システム利用料 12万円/年

  1. 入学金納入期限
    第一期出願者 2018年 6月12日(火)
    第二期出願者 2018年 7月10日(火)
    第三期出願者 2018年 8月 7日(火)
    第四期出願者 2018年 9月20日(木)
  2. 授業料・システム利用料納入期限
    ・授業料、システム利用料のご納入は、原則、春期分(第一回目)・秋期分(第二回目)の分割払いです。
     ただし、教育ローン、奨学金ご利用の場合は一括でのご納入も可能です。
    ・第一期~第三期出願者
     【秋期分】2018年 9月13日(木)69万円(授業料63万円+システム利用料6万円)
     【春期分】2019年 3月14日(木)69万円(授業料63万円+システム利用料6万円)
    ・第四期出願者
     【秋期分】2018年 9月20日(木)69万円(授業料63万円+システム利用料6万円)
     【春期分】2019年 3月14日(木)69万円(授業料63万円+システム利用料6万円)
  3. 上記費用には、教材費(書籍等)、インターネット接続機器、プロバイダー料金及び通信費等は含まれません。
  4. グローバリゼーションコースについて 
    卒業実習費(海外ワークショップ)と渡航費+宿泊費が別途必要となります。卒業実習費の目安 25万円×2回(昨年実績22万円×2回)
  5. アントレプレナーコースについて 
    オプション講義のカリキュラムの中で一部セミナー参加料などの費用が発生する場合がございます。
  6. 授業料等のご納入は、指定口座へのお振込みのほか、クレジットカード(VISA、Masterのみ)が利用できます。
    ※1 一部クレジットカードがご利用できない場合もございますので、予めご了承ください。
  7. 納入された費用は、理由の如何にかかわらず返還しません。ただし、入学手続き終了者が2018年9月28日(金)正午までに、書面にて入学辞退した場合に限り、納付者の申し出により、入学金を除く当該授業料・システム利用料を返還します。
  8. 奨学金や教育ローンをご希望の方は、大学院事務局入学係までお問い合わせください。
    審査結果までお時間がかかることもありますので、特に第四期に出願される方は事前申請していただくことをお薦めいたします。
  9. 2年次の授業料は2年次進級時にお支払いいただきます。
  10. 各年次を複数年在籍した場合は、システム利用料(12万円/年)のみのお支払いとなりますが、必修科目を落とした場合の再履修料(1単位につき8万4千円)は別途納入いただきます。

早期出願特典など

  1. 第一期出願者は入学検定料3万円が免除となります。
  2. 第一期~第三期募集に出願し、合格された方には事前学習教材が進呈されます。

入学金・授業料の減免事項

BBT大学院単科や株式会社ビジネス・ブレークスルーが提供する他プログラム等を受講した方で、以下に該当する方は入学金や授業料が減免となります。

入学金減免額 対象
全額(31万5千円)免除
  1. BBT大学院に再入学の方
    ・在学中に修得した単位を再入学後に移行し、コースによっては授業料を減免いたします。
    ・単位移行についての詳細は本学にお問合せください。
  2. BBT大学 経営学部に入学され(単科生を除く)、卒業または中退された方
  3. BOND-BBT に入学され(単科生を除く)、修了または中退された方
一部(11万5千円)減免
  1. BBT大学院の単科科目のうち、1科目でも修了された方
    ・本科にご入学後単位移行いたします。
    ・進学するコースにより修得単位分の授業料を減免いたします。
    (2年次進級時に減免)
  2. 問題解決力トレーニングプログラムのうち以下のコースを修了された方
    ①問題解決必須スキルコース(旧:本質的問題発見コース)
    ②基礎スキルパッケージ+基礎スキルブラッシュアップパッケージの両方
    ③問題解決ケーススタディーコース(旧:本質的問題解決コース)
  3. 旧イノベーション講座(2006年9月~2011年9月まで開講)を修了された方

専門実践教育訓練給付金制度

2017年10月入学者をもちまして本制度の適応期間が終了となっておりますので、予めご了承ください。


民間金融機関の教育ローン(本科生・科目履修生対象)

Web上で簡単に教育ローンのお申し込み手続きを行なうことができます。
※教育ローンのご利用にあたっては、各教育ローン会社からの審査がございます。
 審査の結果、教育ローンがご利用になれない場合もございますので予めご了承ください。
※海外にお住まいの方は、教育ローンをご利用頂くことができません。

【セディナ 学費ローン】

取扱会社 株式会社セディナ
対象 (1)本学への入学を希望されており、株式会社セディナの承認が得られる方。教育ローン申込者は、入学者ご本人または親権者とします。
(2)申込時に満18歳以上(高校生を除く)の方。申込者が未成年の場合は、親権者の連帯保証が必要となります。また、18歳未満(高校生を含む)の方は、親権者の代理申込となります。
ご利用目的 本科生および単科生(科目等履修生)の入学金、授業料、システム利用料
返済回数 6ヶ月以上最長15年
《元本据置期間(最大4年間)含む》
返済方法 (1)分割払い(元利均等残債方式) ・お支払開始から最終回まで毎月一定額をお支払いいただきます。
(2)ボーナス併用分割払い ・ボーナス加算月は、6月と12月、7月と1月、8月と2月のいずれかの組合わせとなります。 ・ボーナス加算額の合計は、ご利用元金の50%以内となります。
(3)元金据置払い
・一定期間を手数料(月利)のみのお支払いとし元金のお支払いを据え置きます。
・据置期間終了後のお支払いは、上記の元利均等残債方式による分割払いまたはボーナス併用分割払いからご選択いただけます。
・据置期間は最長48ヶ月、かつ在学期間中となります。(卒業予定年月が据置期間の最終月となります)
手数料 実質年率2.9%(期間中固定金利)
お問い合わせ先 株式会社セディナ カスタマーセンター 電話番号 0120-686-909
受付時間 9時30分~17時30分 (土日祝日は除く)

シミュレーション

クリックしていただくと、Webお申込ならびにお支払シミュレーションができます。
ご入学前で、受験番号・学籍番号をお持ちでない場合には入力欄に「 jizen 」とご入力をお願いします。

【JACCS 教育ローン】

取扱会社 株式会社ジャックス
対象 (1)本学への入学を希望されており、株式会社ジャックスの承認が得られる方。教育ローン申込者は、入学者ご本人または親権者とします。
(2)申込時に満18歳以上(高校生を除く)の方。申込者が未成年の場合は、親権者の連帯保証が必要となります。また、18歳未満(高校生を含む)の方は、親権者の代理申込となります。
ご利用目的 本科生および単科生(科目等履修生)の入学金、授業料、システム利用料
返済回数 6回~120回の18種類
返済方法 (1)毎月均等分割払い ※返済回数は上記よりご選択。
(2)ボーナス併用払い
※ボーナス加算割合は、元金の50%を上限とします。
※ボーナス月は、6月と12月、7月と1月、8月と2月の組み合わせからご選択。
(3)元金据置返済
※本科生のみ適用。
※元金据置期間は、入学前6カ月+在籍期間+卒業後最大6カ月とします。
※(1)~(3)とも入学試験合格前のローン審査が可能です
手数料 実質年率2.9%(期間中固定金利)
※手数料は、実行日(立替日)時点の金利手数料が適用となります。なお、一部繰り上げ返済をご利用いただいても、適用金利の変更はございません。
※適用金利(手数料)は、年2回(4月、10月)の長期プライムレートにより見直しをいたします。
お問い合わせ先 株式会社ジャックス 東京事務センター TEL:046-234-1140
9時30分~17時30分(平日)
10時00分~18時00分(土日祝)
※年末年始除く

シミュレーション

クリックしていただくと、お支払いプランのシミュレーションができます。

【株式会社オリエントコーポレーション 教育ローン】

取扱会社 株式会社オリエントコーポレーション
対象 (1)本学への入学を希望されており、同社の承認が得られる方。教育ローン申込者は、入学者ご本人または親権者とします。
(2)申込時に満18歳以上(高校生を除く)で一定の収入がある方。18歳未満(高校生を含む)の方は、親権者の代理申込となります。
ご利用目的 本科生および単科生(科目等履修生)の入学金、授業料、システム利用料
返済期間 利用額に応じて最大9年10カ月まで。元本据置期間(最大2年間)含む。
返済方法 月額指定払方式(リボルビング払い)
※追加利用分の返済を1本化できます。
※利用金額の50%以内で、ボーナス月に増額可能です。
①通常返済
 最低返済金額以上の金額をあらかじめ設定いただき、在学中から設定額をご返済いただくプランです。
②ステップアップ返済
 在学期間中は分割払手数料のみ、卒業後は通常返済額にてご返済いただくプランです。
③親子リレー返済
 在学中は保護者様がご返済し、卒業後に学生本人が引継ぐプランです。通常返済、ステップアップ返済どちらもご利用できます。
【返済例】
ご利用金額100万円 通常返済・・・毎月の分割支払額20,000円(最終月分割支払額7,036円)支払総額1,067,036円 総支払回数54回(支払期間54ヶ月)
※最大支払回数はステップアップ返済利用時に78回
手数料 実質年率2.9%(期間中固定金利)
お問い合わせ先 株式会社オリエントコーポレーション 学費サポートデスク 電話番号 0120-517-325
受付時間 9:30~17:30
▼Web申し込み
学費サポートプラン
▼Webシミュレーション
Webシミュレーション

【楽天銀行 教育ローン】

取扱会社 楽天銀行株式会社
対象 以下の全ての条件を満たす個人のお客さま
(1)お借入時の年齢が満20歳以上満62歳以下
(2)日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
(3)楽天銀行が提携する大学へのご入学または在学されている学生と生計を一にする親族の方、または学生ご本人さまで安定した収入のある方
※審査の結果、ご利用いただけない場合があります
ご利用目的 本科生および単科生(科目等履修生)の入学金、授業料、システム利用料。
お申込みいただける上限は、初年度納入分となります。 10万円以上500万円以下。学納金の範囲内でのご融資となります。
返済期間・返済方法 1年以上14年以内(1ヶ月単位)。ただし、完済時年齢が満70歳以下とします(学生本人が連帯保証人となる場合は満74歳以下)。
返済方法は毎月元利均等返済。
なお、オプションとして、在学中元金据置返済返済(卒業予定年月+12ヶ月まで)も可能です。
金利 実質年率 
変動金利と固定金利の2つのタイプから、お選びいただけます。
 変動金利 : 2.494%[2016年11月適用金利 2016年11月18日現在]
 固定金利 : 3.200%
※変動金利の新規融資利率は毎月見直しされ、融資実行時点の金利が適用されます。
最新の融資利率は、楽天銀行のウェブサイトにて、申込ボタンを押して提携校コード・申込みコードを入力すると表示されます。
※その他、詳細につきましては、楽天銀行ホームページ、楽天銀行教育ローン(提携型)商品概要説明書に てご確認ください。
申込みページ

※お申込には以下、「提携校コード」「申込コード」が必要になります。
 提携校コード:BBT00047
 申込コード:1001
お問い合わせ先 ■審査や書類に関するお問い合わせ
楽天銀行カードセンター教育ローン専用ダイヤル
【電話】0120-61-6910
【営業時間】平日 9:30~20:30 / 土日祝日 10:00~17:30

国の教育ローン(本科生対象)

日本政策金融公庫の教育一般貸付(国の教育ローン)に申し込みが可能です。世帯年収が日本政策金融公庫の定める基準を超えない有職者が対象です。申し込みはインターネットからも可能です。