MBAならBBT大学院トップページ > 説明会・イベント情報 > イベント情報 > 人生100年時代に備える!戦略的キャリア開発
 <英語で自己アピール力を高めよう―モチベーションがアップするセルフブランディング>

イベント情報

※満員御礼 たくさんの反響をいただきありがとうございました。

2018/11/28(水)開催 人生100年時代に備える!戦略的キャリア開発
 <英語で自己アピール力を高めよう―モチベーションがアップするセルフブランディング>

セミナー概要

突然ですが、あなたの会社で、海外子会社の駐在員ポストが社内公募されました。

長年憧れてきた、海外駐在のポスト―。不安も感じる半面、「今のままで良いのか」と考えていたところだったので、公募内容を読み、心の奥に灯がともったように感じました。

志望者は2週間以内に英文のレポートを出すよう書かれています。
「まずはレポートを出してみよう!」そこまで決心したは良いものの、いざ書き始めようとすると、キーボードを打つ手が止まってしまいます。

レポートが今後のキャリアを左右する、ひとつの分岐点になることは間違いないのですが、さて、何を書こうか―。

————

上記はひとつの例ですが、待ち望んでいた機会を目の前にして、行うべき大事なアクションはなんでしょう。少し考えてみてください。

皆さんそれぞれ、面白い答えが浮かんだと思いますが、どうでしょう、「アピール」「自己アピール」と答えた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

グローバルでダイバーシティな時代はますます進み、多様なバックグラウンドを持つ人が出会い、ワークすることが「当たり前」の社会になりました。

人と会えば会うほど、「自分とは何者なのか」「自分の強みは何なのか」「自分は何を提供しているのか」を考えさせられますが、上記の例はまさに、こことリンクしている問題です。

毎日たくさんの業務をこなし、多くのスキル・強みを持っている私たちにとって、何を(どのように)アピールするのかを選択するのは大変な作業です。

「私に強みなんてないんじゃないか?」

いえいえ。そう考えていらっしゃる方がいたとしたら、それはきっと日常に埋もれてしまっているだけなのです。日本の謙遜文化からいったん離れ、あえて、自身の持つ内面・強みにフォーカスする時間を取ってみませんか。

本ワークショップでは、セルフブランディングの考え方を身に付け、
普段行っている仕事を通じて、「あなたがどのような価値を提供しているか」を考えます。

参加者同士でフィードバックをし合う、アクティブ・ラーニング、ピアラーニング方式で思考や実践に磨きをかけますので、新しい仲間づくりの場、ネットワーキングの場にもご活用いただけます。

異動・転勤に限らず、転職面談や新たな出会いのための自己紹介など、様々なシーンに応用可能ですので、本ワークショップに参加し、これまで以上に、ご自身の活躍の場を広げてください!

<必要な英語力>
英語レベルは問いません。
セルフブランディング自己紹介を日本語の講義で身に付けた後、文字に起こしてアウトプットします。ライティング・スキルは必要ですが、中高で習う文法や基本的な単語を理解していれば、充分についていけるレベルとお考えください。講師がまわりながら個別の質問に回答いたしますが、どうしても英語がうまく書けない方は、日本語でアウトプットし、英語にする作業はお持ち帰りされてもかまいません。ぜひ自分と向き合う時間を楽しんでいただければ幸いです。
とはいえ、来ていただいた方全員に満足してお帰りいただきたいので、目安はTOEIC 500以上とさせていただきます。
(当日、ご要望に応じてverbalな練習を取り入れることも可能です。参加された皆さんと当日の雰囲気で決めていきたいと思います)

講師紹介

井上 多恵子 氏(レジュメプロ 代表)

2001年より英文履歴書コンサルタント「レジュメプロ」の 代表 として、留学/転職/移住を希望する方々を中心に、エッセイ/英文履歴書/職務経歴書/添え状/推薦状/礼状の作成と面接準備を指導。
TOEIC満点の高い英語力と大手企業でのビジネス、欧米企業との交渉、人材育成の経験、並びに、キャリア・ディベロップメント・アドバイザーとしての知見を活かし、
的確な質問により、依頼者の強みの引き出し、やってきたことについての振り返りを支援。リピーターや、口コミによる依頼も多い。

英文履歴書コンサルタント・レジュメプロ アドバイザー寺澤恵との共著に、
『心をつかむ英語アピール力』税務経理協会(2010)
『プロが教える英文履歴書の書き方―自己分析から面接まで』DHC(2004)
『英文自己PRと推薦状~磨こう!自己アピール力』税務経理協会(2003)がある。

東北大学にて実践英語スキルアップやアピール力、プレゼンテーション力強化のための非常勤講師、東北大学院にて英語論文の書き方指導他、ワークショップ講師経験や執筆多数。
日経ビジネスアソシエにて取材記事。一橋大学卒。Diploma in Journalism, Macleay College, Australia

 

ワークショップの目的と流れ

  1. セルフブランディングはなぜ大事?
  2. どうブランディングするのか?HOWを考える
  3. 何が強み?WHATを考えよう
  4. セルフブランディング自己紹介の2つのパターンと例
  5. ワーク

・セルフブランディング自己紹介で使える、英語表現の紹介と簡単な練習
・2つのパターンを作ってみよう!
(講師がまわりながら個別の質問に回答しますので気軽にご参加ください)

 

参加対象者

  • どなたでも参加可能

※応募者多数の場合は、BBT全プログラムの受講生・修了生を優先させていただきます。

 

参加費

 2,160円(税込)
※キャンセルの際は、11月20日(火)までに事務局までご連絡をお願いします。
11月21日(水)以降はご返金いたしかねますのであらかじめご了承ください。

 

参加定員

 40名(最低催行人数 10名)
 ※最低催行人数に達しなかった場合は開催しない可能性があります。

基本情報

開催日 2018/11/28(水) 19:00~21:00
参加定員 40名(最低催行人数10名)
参加費 2160円(税込)
会場 東京・麹町 【BBT大学院 麹町校舎】
(東京都千代田区二番町3番地 麹町スクエア)ラウンジ 地図はこちら