これまで日本で開催していた説明会を、2月15日(土)に、タイ・バンコクにてBBT大学院およびBOND-BBT MBAプログラムの合同説明会を開催いたします。タイ在住の方、ビジネス・マネジメント能力を向上させたい方は奮ってご参加ください!!

BBT大学院とBOND-BBT MBAプログラムは、合同で、<最先端オンラインMBA>の高い利便性と知られざるクオリティについてご紹介します。また、オンラインでの学び方に加え、MBAの価値についてご紹介します。説明会の後には、BBT大学院で専攻長を務める今枝昌宏教授による公開講座も開催をしますので、教育の質の高さを実際に体感して頂ければと思います。

以下のような出願から卒業(修了)までの不安や疑問を解消し、当校のMBAを取得した後のご自身の姿を明確にしていきます。

【入学前の不安・疑問】
・MBAは本当に価値があるのか
・今が入学すべきタイミングなのか
・海外から受講することができるのか
・オンラインと通学式ではどちらが自分に適しているのか 等

【在学中の不安・疑問】
・仕事が急に忙しくなった場合はどうすればよいのか
・転勤になった場合でも続けられるのか 等

【卒業後の不安・疑問】
・学んだことが仕事やキャリアにどれくらい活かせるのか
・オンラインでも人的ネットワークが形成できるのか 等

そして、漠然と思い描くあなたの「想い」に、応えられる大学院であるか!?
正確にご判断いただく意味でもぜひ、一度お気軽に参加してみてください。

時間や場所に制約されることなく勉強を進め、学位取得可能なオンラインのMBAについて、スタッフと直接話し、不安等について解消する絶好の機会です。MBA進学を検討されている方は是非とも足をお運びください。

説明会終了後は、お時間の許す限り個別でのご相談も承ります。


【同日開催】BBT大学院公開講座『デジタル時代の経営原理』について

説明会の後15:00より、BBT大学院で専攻長を務める今枝教授による公開講座を開催いたします。
修了生向けの講座となりますが、説明会ご参加でご希望の方は、こちらもご参加いただくことが出来ます。参加希望の方は、説明会お申し込みの際、公開講座への参加の有無の項目で「希望する」を選択ください。

BBT大学院公開講座『デジタル時代の経営原理』
デジタル化によるビジネスモデルの変化、戦略とITの融合を理解し、実践に結び付けるための要諦を考察します。具体的には、デジタルトランスフォーメーション(DX)の意味と必要性を確認した後に、DXで可能となるビジネスモデル変革をパターンとして解説し、ビジネスモデルの一般論の基礎的な考察の後、最終顧客のオーナーシップや、マネタイゼーションパターンの考察、プラットフォーム立ち上げの困難さと克服方法などを見ていきます。これら理論的な解説とともに豊富な実例をオムニバス的に観察し、実践感覚を獲得していきます。

講師紹介:今枝 昌宏 氏

京都大学大学院、米国Emory University(MBA)を修了。PwCコンサルティング、日本アイ・ビー・エム、RHJインターナショナル(旧リップルウッドホールディングス)を経て、エミネンスLLC代表パートナー。ビジネス・ブレークスルー大学院では、教授として「現代版企業参謀」を担当。著書に『ビジネスモデルの教科書』『サービスの経営学』、共著に『実践シナリオ・プランニング』、訳書に『戦略立案ハンドブック』(すべて東洋経済新報社)などがある。

進行イメージ

13:00~14:30
オンラインMBAプログラム合同説明会
・BBT大学院とBOND-BBT MBAプログラム概要紹介
・オンライン学習の進め方・人的ネットワークについて 
・Q&Aセッション

15:00~17:00(希望者のみ)
BBT大学院公開講座『デジタル時代の経営原理』(今枝昌宏教授)

対象者

いずれかに該当する方

  • BBT大学院のMBAにご興味のある方
  • BOND-BBT MBAにご興味のある方
  • オンラインMBAにご興味のある方
  • 将来のキャリアに不安を感じている方
  • ビジネス・マネジメント能力を向上させたい方

以下の方はご遠慮ください

  • 実務(社会人)経験のない方
  • MBA大学院の学校職員および講師の方


基本情報
  • 2020 / 02 / 15 (土)

  • 13:00~14:30

  • 無料

  • Arize Hotel Sukhumvit 地図はこちら

【説明会】に申し込む

これまで日本で開催していた説明会を、2月15日(土)に、タイ・バンコクにてBBT大学院およびBOND-BBT MBAプログラムの合同説明会を開催いたします。タイ在住の方、ビジネス・マネジメント能力を向上させたい方は奮ってご参加ください!!

BBT大学院とBOND-BBT MBAプログラムは、合同で、<最先端オンラインMBA>の高い利便性と知られざるクオリティについてご紹介します。また、オンラインでの学び方に加え、MBAの価値についてご紹介します。説明会の後には、BBT大学院で専攻長を務める今枝昌宏教授による公開講座も開催をしますので、教育の質の高さを実際に体感して頂ければと思います。

以下のような出願から卒業(修了)までの不安や疑問を解消し、当校のMBAを取得した後のご自身の姿を明確にしていきます。

【入学前の不安・疑問】
・MBAは本当に価値があるのか
・今が入学すべきタイミングなのか
・海外から受講することができるのか
・オンラインと通学式ではどちらが自分に適しているのか 等

【在学中の不安・疑問】
・仕事が急に忙しくなった場合はどうすればよいのか
・転勤になった場合でも続けられるのか 等

【卒業後の不安・疑問】
・学んだことが仕事やキャリアにどれくらい活かせるのか
・オンラインでも人的ネットワークが形成できるのか 等

そして、漠然と思い描くあなたの「想い」に、応えられる大学院であるか!?
正確にご判断いただく意味でもぜひ、一度お気軽に参加してみてください。

時間や場所に制約されることなく勉強を進め、学位取得可能なオンラインのMBAについて、スタッフと直接話し、不安等について解消する絶好の機会です。MBA進学を検討されている方は是非とも足をお運びください。

説明会終了後は、お時間の許す限り個別でのご相談も承ります。


【同日開催】BBT大学院公開講座『デジタル時代の経営原理』について

説明会の後15:00より、BBT大学院で専攻長を務める今枝教授による公開講座を開催いたします。
修了生向けの講座となりますが、説明会ご参加でご希望の方は、こちらもご参加いただくことが出来ます。参加希望の方は、説明会お申し込みの際、公開講座への参加の有無の項目で「希望する」を選択ください。

BBT大学院公開講座『デジタル時代の経営原理』
デジタル化によるビジネスモデルの変化、戦略とITの融合を理解し、実践に結び付けるための要諦を考察します。具体的には、デジタルトランスフォーメーション(DX)の意味と必要性を確認した後に、DXで可能となるビジネスモデル変革をパターンとして解説し、ビジネスモデルの一般論の基礎的な考察の後、最終顧客のオーナーシップや、マネタイゼーションパターンの考察、プラットフォーム立ち上げの困難さと克服方法などを見ていきます。これら理論的な解説とともに豊富な実例をオムニバス的に観察し、実践感覚を獲得していきます。

講師紹介:今枝 昌宏 氏

京都大学大学院、米国Emory University(MBA)を修了。PwCコンサルティング、日本アイ・ビー・エム、RHJインターナショナル(旧リップルウッドホールディングス)を経て、エミネンスLLC代表パートナー。ビジネス・ブレークスルー大学院では、教授として「現代版企業参謀」を担当。著書に『ビジネスモデルの教科書』『サービスの経営学』、共著に『実践シナリオ・プランニング』、訳書に『戦略立案ハンドブック』(すべて東洋経済新報社)などがある。

進行イメージ

13:00~14:30
オンラインMBAプログラム合同説明会
・BBT大学院とBOND-BBT MBAプログラム概要紹介
・オンライン学習の進め方・人的ネットワークについて 
・Q&Aセッション

15:00~17:00(希望者のみ)
BBT大学院公開講座『デジタル時代の経営原理』(今枝昌宏教授)

対象者

いずれかに該当する方

  • BBT大学院のMBAにご興味のある方
  • BOND-BBT MBAにご興味のある方
  • オンラインMBAにご興味のある方
  • 将来のキャリアに不安を感じている方
  • ビジネス・マネジメント能力を向上させたい方

以下の方はご遠慮ください

  • 実務(社会人)経験のない方
  • MBA大学院の学校職員および講師の方




【説明会】に申し込む